外壁塗装 差し入れ

外壁塗装の職人さんに差し入れは必要?

実際に外壁塗装工事を行っている時、職人さんに差し入れは必要だろうかと迷う方が多いですが、これはあくまでも施工主様のお気持ち次第です。
「暑い中で一生懸命仕事をしてくれているのだから、冷たい飲み物でも差し入れしようかな」という考え方もありますし、
「職人さん達の好みがよくわからないから差し入れは不要だろう」という考え方もあります。
仮に差し入れがなかったとしても職人さん達が手を抜いて仕事をすることは絶対にあってはならないことですから、深く気にしなくても大丈夫だと思います。
ただ、前者のように「我が家のために仕事をしてくれている人を労う」という意味では差し入れをすることは職人さんにとって大変有難いことです。
気持良く仕事をしてもらうためにも、できれば差し入れをすることを前向きに検討していただくと良いでしょう。

 

では差し入れをする場合はどのようにしたら良いでしょうか。
飲み物については職人さんの好みの問題があると思いますので、何種類か用意しておくと良いと思います。
職人さん自身も飲み物を持参していると思いますが、施工主さんからの差し入れがあると喜んでくれるものです。
いつでも冷たいまま楽しんでもらえるようにクーラーボックスに入れておき「休憩時間に召し上がってください」と声をかけておくと良いでしょう。
職人さんはだいたい10時と3時くらいに休憩をとりますので、その時間までに用意をしておくと丁度良いと思います。
飲み物だけでなく、お茶菓子を添えてあげると大変喜んでもらえると思います。

 

工事期間はだいたい1週間から10日前後くらいになると思いますが、毎日差し入れするのが大変という場合は毎日でなくても良いです。
「今日はかなり気温が上がりそうだから職人さんに飲み物を用意しておこう」という気持ちでも十分有難いものです。
あまり気合を入れ過ぎた差し入れだと逆に恐縮されてしまいますので、休憩時間に気軽に楽しんでもらえるおやつという感覚で良いと思います。